世界の使える"クラウドサービス"を日替わりで
世界の使える"クラウドサービス"を日替わりで
社内PCのアクティビティを常時監視してレポート

ACTIVTrak

ActivTrakは使い方よっては諸刃の刃になるクラウドサービスである。ActivTrakを社内コンピュータにインストールすると、常時バックグラウンドで各PCの行動を監視し、クラウドに保存してくれる。監視内容は使用しているアプリケーションの内容と時間、閲覧しているサイトのURLである。アプリケーションやURLごとに、ビジネス、デザイン、開発、会計などのようにカテゴリに分けて集計を行うことができる。

ActivTrakをインストールしたPCの内容は常時監視されている状態であるため、スタッフが勤務中にSNSやゲーム、ショッピングサイトなどに接続することを未然に防ぐことができる。スマートフォンの持ち込みを禁止している職場であれば、ほぼ勤務以外のアクセスは不可能になるだろう。

一定時間ごとにスクリーンショットをとってサーバーに保存するため、データを改ざんする可能性も低くなる。PCでの活動は全て監視されていると言えるだろう。もともとActivTrakはシステム会社などでソースコードなどの流出を防ぐ目的で開発されたサービスである。オンプレミスで同様のシステムもあるが、全てクラウド側で完結するのが特徴だ。

そのため、サテライトワークやホームワーク制度を取り入れる際に有効なツールとなる。オフィスに出勤していなくてもきちんと仕事をしているかどうかを測るツールとして使えるだろう。同様に支店の状況を確認するのにも有効だ。

単にアクセスを禁止するだけであれば社員の心象を悪くするだけで窮屈な環境になってしまうが、リモートワークやフレックスタイムを導入管理するためのツールとして活用すれば、スタッフの自由度も高くなり、一挙両得である。

サマリー
software image
著者評価
1star1star1stargraygray
読者評価
no rating based on 0 votes
システム名
ACTIVTrak
OS
Mac, Windows, iOS, Android
Software Category
生産性
価格
$ 9
URL

Screen Shots

PCの活動を監視してレポートしてくれる。生産性の高い活動はグリーン、低いものは赤、定義されていないものはグレーで表示される。
あらかじめ設定した時間感覚でスクリーンショットを自動的にとってサーバーに保存する。不正を行う余地はない。
生産性が低いと判断されたもの。閲覧していたサイトのURLやYouTubeビデオの内容まで記録している。
PR
jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese